自己破産をした人数

 

自己破産の人数ってどれくらいいるの?

 

自己破産をする時って、周りの目が気になりますが、どれくらいの人数の人が自己破産をしたのかも気になりますよね。
私も最初は、1年に6人位しか自己破産をしている人はいないと思っていました。

 

この記事では、直接自己破産をするためには役立ちませんが、年間の自己破産人数について調べて見たので、ご紹介します。

意外にも自己破産している人数は多い!?

自己破産をした人数

 

自己破産の人数は裁判所の司法統計でまとめられています。

 

直近の平成28年では64,531人が自己破産をしています。

 

6万人以上!1日にすると約177人が自己破産をしている計算になります。

 

正直ビックリしました。

 

6万人ってすごい数ですよね?!

 

意外にも自己破産の人数は多いんです。

 

自己破産する人数は年々減少気味?

実は、自己破産の人数は年々減少しているんです。

 

平成15年がピークで25万2千人(件)で、平成28年の約4倍です!

 

どうしてこんなにも人数が大幅に減少したのか?

 

その原因は定かではありませんが、平成13年4月に個人再生が、平成12年2月に特定調停が施行されたことがひとつの理由かもしれません。

 

また、平成22年6月に総量規制が完全施行されたことも大きく影響しているのではないのでしょうか。

 

※総量規制とは?
 借入れのしすぎで生活が圧迫されないように、借入総額を年収の3分の1までとしたもの

 

現在では、少ない額でも任意整理できることが一般化してきたことも、自己破産の人数が減少したひとつの原因かもしれません。

自己破産の過去の人数と件数

自己破産の人数は、1人2人ではなく、1件2件と数えられます。

 

なぜなら人だけではなく、会社も自己破産をするので、その場合も含めて件数でカウントしています。

 

ちょっと聞き慣れないですが、法律上では、私達人間を「自然人」と呼び、法律によって人と認めた団体の「法人」とは対義語になります。

過去を見ると900万人以上が自己破産している!

自己破産をした人数,900万人

平成28年度から過去10年間の自己破産人数(件数)を調べて見ると

 

自然人 9,883,949 人

 

法  人    90,914 件

 

10年間で合計 9,974,863人(件) 

 

約1千万人が自己破産をしたことになります。

 

すごい人数ですね。

 

意外にも自己破産は珍しいことじゃないんですね。

  • 2017/05/18 15:46:18

私が340万円の借金を『あなたの法律相談カフェ』に相談したときの話

エミ,自画像


私が借金を作ったのはもう13年前の時。
給料をもらってもお金が足らず、消費者金融に手を出したのが始まりました。

当時は夫婦で共働きだったこともあり、また余裕あるでしょぐらいの感覚でした。
しかし元々あった車のローンと合わせて、次第に雪だるま式に借金の借入額が大きくなってしまったんです。

私が本当にミスしたのが、支払いがきつい時にリボ払いにしてしまったところ。
なんも知識ない私でしたが、クレジットカードで支払いをする時に「お客様…限度額まですでにご利用されているようで、決済が降りません」っと…。

ようやく調べてみると340万円の借金に膨れ上がっていたんです。
しかも旦那には内緒で…。

もう私の人生は終わりなのか?
そんな風に悩んでいろんな手段を調べまくっている時に見つけたのがあなたの法律相談カフェでした。

すぐに相談してみると、過払い金もあり借金も大きく減らせることがわかったんです。
即効、そのまま弁護士に相談して、最終的には223万円も借金をなくすことができました。

あのまま一人でずっと悩んでいたらきっと解決しなかったでしょうね…。
そして本当に人生終わってたかも。

私のように悩んでいる人は是非、利息や過払い金を損する前に診断を受けてみてくださいね♪

あなたの法律相談カフェ,ボタン