裁判の手続きをする際に支払うお金

裁判所は、手続きを進める上で要した費用をこの予納金から支払っていきます。

予納金は、官報公告費、破産管財人への報酬(引継予納金)になります。

破産手続きが同時廃止管財事件かによって、金額が大幅に変わってきます。


Last-modified: 2017-03-24 (金) 13:33:40 (300d)