貸した人(債務者)に対して、お金や物などを請求する権利を持っている人。

消費者金融や信販会社などが債権者にあたります。

以前は強引な取り立てを行う債権者もいましたが、現在では法律で規制されているので違法な取り立ては禁止されています。

つまりお金を貸した人が債権者になります。


Last-modified: 2017-03-24 (金) 12:57:36 (479d)