自己破産とは債務整理の1つ。

多額債務多重債務を抱え込み、返済不能状態に陥った債務者が 裁判所に破産(破産法132条1項)申立てをして、破産者と認定されることで借金が全額免除になる方法。

自己破産をすると信用情報機関のJICC・CIC・KSCなどに登録され、長くて10年ほど借入やローンなどが組めなくなる。

つまりお金を借りすぎて、返せない人が裁判所に行って借金を全て無くしてもらう方法。

自己破産は最終的な債務整理方法で、財産などを差し押さえられ、売却することを条件に全ての借金をなくすことができます。

自己破産に付いての関連記事

自己破産後の生活

自己破産が与える家族への影響

自己破産後のクレジットカード作成について

自己破産後の車の処分


Last-modified: 2017-07-25 (火) 14:50:17 (306d)